アルテック株式会社
スマート物流特設サイト

自律走行ロボット開発のご相談

AMR development

お客様の状況により
自律走行ロボット開発に2つの選択肢をご用意

AMRを開発したいAGVメーカー様にお勧め

BlueBotics ANT®ナビゲーションシステムによる
AMRプロトタイプ開発支援サービス

既存のAGVを自律走行ロボット化したいなら
ベストな選択肢

弊社では自律走行ロボットを開発するために必須である自律走行ロボットの脳「ナビゲーションシステム」及びAMRの集中管理システムの外販及び、日本市場におけるAMR開発のサポートを、業界も認めた自律走行ナビゲーションシステムのトップベンダーであるBlueBoticsと連携し提供しております。

ご提供可能なこと

自律走行ナビゲーションシステムとは?

自律走行ロボットは、床の上を物理的なガイドインフラ無しに、現在地を把握し、周囲のモノとの衝突を回避しながら自分で走る道を決めて走行し、目的を達成します。
そのための「位置確認機能」「走行・ステアリング・停止や、機械駆動部に命令を出す制御機能」「割り当てられたジョブを管理する機能」そして「システム全体の監視・制御・最適化のマネジメントシステム」の一式を、ナビゲーションシステムと呼びます。

ナビゲーションシステムの全体像

自律走行ナビゲーションシステム ANT®の特徴

  • 一般的なAGVから、無人フォークリフト、ほか様々なAGVに広く対応。
  • 磁気テープ/タグ/反射板等の設置が不要。
  • 障害物を自律的に回避。
  • 自己位置確認が安定しており迷子にならない。
  • ±1cm、±1°の高精度を実現。
  • 安全性に配慮されたセンサーシステム
  • フリートコントロール用のサーバソフトも完備しAMRソリューションをトータルで実現可能。
  • 車両のジョブ管理が可能。

ANT®が搭載されたAMRは
約80社 計3,000台以上

日本国内でも、大手ベンダーやユーザ企業様から、AMRのナビゲーションシステムとしてANT®が選ばれ、ANT®搭載機種が増えています。

大林組とアルテック/自律型搬送ロボットで高層階搬送を自動化 https://www.lnews.jp/2020/04/m040001saizen.html

自律走行ロボット プロトタイプ開発支援の流れ

自社で使う用途で車両から開発したいなら

自律走行型搬送ロボット開発用プラットフォーム
MagicPorter XによるAMR開発サービス

高精度なロボットの脳を搭載したAMRを
要件に合わせカスタム可能

弊社では自社開発のAMRをカスタム前提の開発プラットフォームとしてご提供しております。
ナビゲーションシステムは世界屈指のBlueBotics ANT®であり、日本の産業界の要求に応えられる高精度高性能なAMRです。

ご提供可能なこと

AMRの開発から運用の支援までご提供可能です。

自動走行ロボット開発のご相談窓口

自律走行ロボット開発についてご相談いただく際は、
こちらのフォーム又は、お電話(03-5542-6769)にてご連絡ください。

貴社/団体名必須
部署名/役職名
お名前必須
e-mail必須
電話番号必須
郵便番号必須
※ハイフン不要
都道府県必須
住所必須
お問い合わせ内容必須

個人情報の取扱いについてをご確認いただき、宜しければ
「個人情報の取扱いについて同意する」にチェックをして、次にお進み下さい。